私が受けたコンデンスリッチ豊胸術

最新の豊胸手術

吸引脂肪をバストに注入豊胸 : 最新の豊胸手術 : 体に負担の少ないコンデンスリッチ法

脂肪注入術を受けようと思ってから、自分なりにインターネットで情報収集した結果、私はコンデンスリッチ豊胸術を受けることにしました。
コンデンスリッチ法は死活細胞や老化細胞を取り除いた濃縮細胞を、無菌の状態で注入していくため感染症のリスクも少なく、特許を取得しているウェイトフィルターを装着した状態で施術を行っていくので、空気中のほこりや菌にふれる心配もありません。
従来の脂肪注入は空気に触れた状態で吸引や注入を行うため感染症のリスクが大きく、しこりや脂肪壊死などの合併症を起こす可能性もありましたが、コンデンスリッチはこう言った合併症のリスクも少なく安全面でも大変優れているということで、選択しました。
通常の脂肪吸引でも遠心分離にかけますが、ウェイトフィルターは圧力が25倍もあるらしく、この圧力に耐えられない老化細胞は排泄オイルとなり、健全な脂肪だけを抽出することができます。
私はもともと異物を体内に入れるのに抵抗があったので、シリコンバッグやヒアルロン酸は選択肢にありませんでしたが、事前のカウンセリングでしっかりと仕組みやメリット・デメリット・リスクを医師からきちんと聞いて、納得することができたので施術を受けることにしました。
施術の流れは専用のシリンジで脂肪を外気にふれないまま採取していき、分離した麻酔液を廃棄します。
採取した脂肪を専用の機械にセットして遠心分離にかけていきます。

豊胸 東京 : 豊胸術-バスト