私が受けたコンデンスリッチ豊胸術

体に負担の少ないコンデンスリッチ法

豊胸 東京 : 豊胸術-バスト

吸引脂肪をバストに注入豊胸 : 最新の豊胸手術 : 体に負担の少ないコンデンスリッチ法

遠心分離をすると排泄オイルや脂肪・血液など三層に分かれるので、脂肪以外を廃棄していきます。
残ったコンデンスリッチファットをバストに注入して終了です。
施術は2時間半程度で終了したので、思ったよりも気軽に受けることができると感じました。
ただ安全性が高くしこりができにくい施術ですが、まれに石灰化やしこりができる可能性もあるので、信頼できるクリニックで施術を受けることが大切です。







従来の脂肪幹細胞注入は脂肪を採取してから幹細胞の抽出などを経てバスト注入までに、最低でも6時間程度はかかり体への負担も少なくありませんでしたが、このコンデンスリッチ法なら短時間で脂肪を濃縮することができるので体への負担を大幅に軽減させることができます。
実際に施術を受けてみると、気になっていたお腹の脂肪をすっきりととることができ、若い頃のようなハリのあるバストを手に入れることができました。
劇的にバストを大きくすることはできませんでしたが、バストトップの位置も上がり形もよくなったので大満足しています。